新しいトリプルガラス樹脂サッシが発売 シャノンウインドUFシリーズ

早くも3月に入りましたね。

メイドインジャパンの樹脂サッシの老舗、エクセルシャノンの新商品が4月より発売になります。

 

その名もUFシリーズ。

UFとはULTIMATE(究極)のFRAME(枠)の略です。

かねてより発表されていましたが、製造の目途がたったようです。

 

 

枠の今までは空気層だったところに断熱材を充填+センターシールで更にハニカム化したサッシです。

断熱材を充填するのは大変難しい技術だそうですが、それによって枠の熱貫流率(UF値)を向上させています。

 

 

枠は以前と同じものなので、チューンアップしたもの、アイデア商品という感じです。

それによって、枠の温度が最大3度(!)向上するそうです。

 

 

フォローワーのAPW430やエルスターXよりカタログ値的に後塵を拝していましたが、肩を並べました。

(個人的には、一番有利なサイズや開き勝手での数値競争はどうかと思いますが・・・)

 

営業さんによると、物自体の値段はあまり上がらないとのこと。

しかし、生産は北海道のみ。

輸送コストがどうか?という感じですね。

 

y.uo