4月からの太陽光発電買取価格は・・・・案が発表に

2月も終わりに入り、大分暖かくなってきましたね。

ワタシ的には2/28,3/1の内覧会の日は三寒四温の三寒にあたって、パッシブハウスの暖かさを体感いただければなぁ、なんて思っています。


気になる創エネ装置、太陽光発電の4月からの買い取り価格の(案)が発表されました。



太陽光を拡大すると・・・

3月までは・・・



全量買取の10KW以上が32円==>29円に


余剰買取の10KW未満が37円==>33円(出力制御ありは35円)


になるようです。

イニシャルコストは下がっていますので、まだまだ今年も太陽光への熱い視線は避けられそうにありませんね。


個人的にはお湯をたくさん使う日本人は、高効率機器エコキュートの普及だけではなく「太陽熱温水」を併せて使うような方向になるといいと思います。

y.uo