9/15(日)香川初パッシブハウス認定記念【30年後に資産価値のある家、パッシブハウスとは】セミナー&オープンハウス

 

 

常小春の家を建てている

耐震・省エネルギー・エコロジー住宅を創る工務店ネットワークかがわ、

「TSE」から

香川初パッシブハウス認定記念

【30年後に資産価値のある家、パッシブハウスとは】

 セミナー&オープンハウスのご案内です。

 

付加断熱+トリプルガラスの高性能住宅、

世界基準の省エネを実現したお家をご覧いただきます。

 

 

省エネ性能が、日本の家は30年遅れているとも言われています。

これから家づくりをお考えの方には、一度見て感じて、考えてみて損しない内覧会です。

 

今回の内覧会は、工務店組合の取り組みや、高性能住宅を広く皆様に知って頂きたいとの思いもあり開催いたします。

 

 

 

みなさまの率直なおもいを想像してみると 

 

「そんな家、比較的温暖なうどん県に必要なの?」

 

 「画一的なデザインになってしまわないの?」

 

 「やっぱり、お金がかかるんじゃないの?」

 

などなど沢山の疑問、質問があるだろうと思います。

 

 

 

 

ぜひ、この機会にその思いをぶつけてみてください。

 

香川の高性能住宅を創る工務店組合が、

その疑問にお答えいたします。

 

 

 

ご予約が必要です。

下部ご予約フォームから

事前にご予約の上ご来場ください。

 

 

 

香川初パッシブハウス認定記念

【30年後に資産価値のある家、パッシブハウスとは】

 

 

開催日時

2019年9月15(日)

午前の部 10:00~

午後の部 13:30~

 

 

開催場所

 Passio Passive Village モデル棟

(香川県丸亀市垂水町3145-1、ローソン丸亀垂水町店のお隣です)

  

ご不明な点がございましたらお電話にてお問合せ下さい。

 TEL:0877-28-2855

当日連絡先:090-9450-8102

香川初パッシブハウス認定記念【30年後に資産価値のある家、パッシブハウスとは】セミナー&オープンハウス予約フォーム

メモ: * は入力必須項目です